agnès b.

© Agnès B.

アニエスベー、ファッションデザイナーおよびタラ財団協同設立者

1975年、アニエスベーはパリのジュール通りに初めてのブティックを開きました。その後も紳士服、婦人服、子供服、ベビー服。変わらぬスピリットとスタイルに貫かれた豊かな世界観を表現しています。家族的で社会的責任を持った企業として、アニエスベーは、フランスでの生産の維持に可能な限り努めています。

アニエス・トゥルブレ(アニエスベーの本名)と息子のエティエンヌ・ブルゴワは科学探査船タラ号の2本のマストのようなものです。博愛家の2人は2003年、科学的、環境保護的ミッションを遂行するためにこのスクーナー船を購入しました。タラ財団のメインスポンサーとして、10年以上にわたり環境問題に積極的に取り組んでいます。2013年、タラ財団設立10周年を記念して行われた

http://japan.agnesb.com/ja/