World Courier

© worldcourrierpano

2016年から2018年にかけて行われるタラ号太平洋プロジェクト。そのロジスティクス分野における公式パートナーをワールド・クウリアーが 務めています。同プロジェクトは、世界各地の海に自然環境がどのような影響をもたらしているのかを把握する目的で行う調査活動です。

ワールド・クウリアーは過去5年にわたり、世界的に有名な海洋観測スクーナー船であるタラ号にロジスティクス分野の公式パートナーと して支援を行い、世界各国で任務の遂行をサポートしてきました。これまでに当社がタラ号の活動を支援してきた海域は、地中海から、 大西洋、インド洋にまで至ります。タラ号は、気候変動や人為的な被害を受けてサンゴ礁に関する生物多様性および進化を研究するた め、2016年から2018年まで調査航海を行い、アジア太平洋海域において当社も調査に参加しています。

この調査航海においてワールド・クウリアーは、40,000個にもおよぶサンプリング用のサンゴ礁をタラ号から世界の26の研究機関および 連携研究所に輸送する重要な役割を請け負っています。これは重大な任務であり、ミスは絶対に許されません。

 

Asia Pacific
© François Aurat / Tara Expeditions Foundation

 

サンプリング用のサンゴ礁は非常に脆いため、梱包および出荷に際しては極めて細かい点にまで注意して扱う必要があります。 海底のわずか0.2%未満を覆うにすぎないサンゴ礁ですが、すべての海洋生物の30%が生息するほど生物多様性の豊かな場所 となっています。現在に至るまでのわずか40年未満の間に、20%のサンゴ礁が破壊され、15%が大きく傷つき、20%が失われつ つあります。サンゴ礁は海洋と人類が健全な状態を保つためになくてはならない重要な存在ですが、非常に脆く、脆弱でもあり ます。

タラ号太平洋プロジェクトのような特別任務では、ロジスティクスを含むその組織体制のあらゆる側面において、それ相応の特別 な対策を実施することが求められます。採取したサンプリング用サンゴ礁の保管温度は、常にマイナス80°Cに保つ必要がありま す。このため、ワールド・クウリアーでは、温度制御輸送に精通したロジスティクスの専門家チームの提言に従い、ドライアイスを 用いた梱包を採用しています。

 

Underwater
© David Hannan / Ocean Ark Alliance – Tara Expeditions Foundation

 

サンプリング用サンゴ礁を梱包し、太平洋を航海中のタラ号から各分析機関へ出荷する作業はすべて、48時間以内に完了しなければ なりません。サンゴ礁の多くは、フランス原子力・代替エネルギー庁(CEA)の管轄下にある研究機関「GENOSCOPE」(本拠地パリ)へ輸 送されます。サンプリング用動物プランクトンの中には、保管温度を生育環境温度に保ち、エタノール緩衝溶液に入れた状態で輸送す るものもあります。単に水とエタノールの混合液に過ぎない溶液ですが、輸送する場合には危険物として分類する必要があり、関連す る様々な規則の遵守が一層求められます。タラ号太平洋プロジェクトの主な調査対象はサンゴのRNAとDNAであり、採取したものは絶 滅危惧種と見なされるため、ワシントン条約(CITES)の要件を満たすことが必須です。採取したサンプリング用サンゴ礁はどれもかけ がえのないものであり、ひとたび失われると取り返しがつかないのです。このため、輸送する際には、あらゆる必要提出書類を完璧に 準備するなど、関連当局の要求に合致するよう、一層の努力が欠かせません。

タラ号太平洋プロジェクトの対象海域は太平洋上のおおよそ100,000 KMにわたり、調査期間は2年間以上、サンゴ礁の採取に携わる 科学者の数は70名、40,000個のサンプルを採取する予定です。同プロジェクトの調査航海においてタラ号は、世界30ヵ国、70ヵ所以上 に寄港する予定です。そのあらゆる段階において、ワールド・クウリアーのスタッフは、プロジェクト任務を達成するためにあらゆる努 力を惜しまず、サポートに取り組んでまいります。

 

Rainer
© Pierre de Parscau / Tara Expeditions Foundation

 

ワールド・クウリアーについて

ワールド・クウリアーは、お客様の事業目標に沿ったサプライチェーン・プログラムの計画および設計を行うグローバルな専門ロジスティクス会社です。ロジスティクス分野の専門知識量では他社を圧倒し つつ、世界規模で事業を展開し、サプライチェーンにおけるすべての行程を余すことなく構築することにワールド・クウリアーは取り組んでおります。こうした点がお取引先の製薬企業様にとって安心感の要 素となり、厚い信頼を寄せていただいております。こうした企業と顧客一人ひとりとの間にある信頼関係は、地球環境をより良好なものにするというビジョンを双方で共有しているという事実の下、築かれて います。世界140ヵ所以上の営業所に2,000名以上のスタッフを有するワールド・クウリアーでは、様々なソリューションの提供を通じ、保管温度の正確な管理の下、期日通りにお客様の大切な製品を輸送し、 信頼を確立しています。

jp.worldcourier.com